HIFU(ハイフ)について

【ボディ編】衝撃の写真。ハイフは痩せる?ダイエット効果は?リバウンドはしないのか?

ハイフは本当に痩せるの?

ハイフについて、一番気になると言っても過言ではないほど、皆さんが気になっているのは「痩せるかどうか」だと思います。

私は正直過去の経験から、「エステもマッサージもその場しのぎ」、という考えが凝り固まっており、半信半疑でした。

そこでこの記事ではどのくらい効果があるのかについて詳しく説明していければと思います。

前の記事【顔編】では顔の変化について記述したので、今回は【ボディ編】に絞って、ご紹介します!

ダイエット効果

先に結論から言います。

めっちゃ痩せます。

私が効果が出やすいタイプだからかもしれませんが、面白い位変わります。

というか、体重がどうこうっていうより、施術した部位が一回りも二回りも小さくなるんです。

特にリンパ回りに施術すると、老廃物が一気に流れだし、打っている最中から肉が消えていくのが見えます(笑)

顔もすごい変化ですけど、やっぱり変化は大きな筋肉に打つほど結果が見える感じです。

ダイエットには、大前提としてもちろん運動や食事管理などが必要ですが、それだけでは落とせない皮下脂肪やセルライトを科学の進歩に頼る事でとっても効率的に痩せることができるんです。

ハイフのすごいところは、即効性持続性を兼ね備えているところ。

一時的にその場しのぎをするのではなく、将来を見据えた上での施術が可能なんです。

今回は身体の写真も実際に載せながら説明していきたいと思います。

before

元々肩こりがひどい筆者(詳しくはこちらの記事で)

背中が汚いのはすみませんww

海外でいい気になって「自然が一番よね」なんていいながら日焼け止め塗らず泳いでたらめっちゃくちゃ日焼けしてボロボロです

日焼け対策まじでちゃんとしてくださいね。。。

本当に日焼けは一番怖いです、光老化についてまた記事かきますね。

話がそれましたが、こちら、施術前の私の背中。

僧帽筋が盛り上がり、肩は広く見えます。

老廃物は、関節と関節の間に詰まるといわれているんですが、私はかなり脇の下のリンパに詰まっているようです。

肩と一緒に、脇の下、肩甲骨にもハイフを打ってもらいました

after

こちらがアフターです。

お判りでしょうか?

僧帽筋の傾斜がかなりなだらかになり、脇から背中にかけて、かなりスッとしたの、見えますでしょうか。

肩甲骨の羽部分も、よりくっきり影ができているのがわかります。

前の記事でも書いたように、ハイフで刺激することでコラーゲンとエラスチンが生成され、肌にツヤとハリが出て日焼け後の肌も心なしかツルっとしてました。

久々に会った人にも、「めっちゃ痩せた?!」と驚かれ、首の長さと背中の華奢さが、全体的な華奢さにつながると改めて思いました。

部分痩せの言葉はうさん臭くて、全然信じてこなかった私が、次の予約をして帰るくらい感動しちゃいました笑

即効性がないと、やっぱり続けられないですよね。

(2か月後に効果が出るって言われても、2カ月なんて待ってられないし、正直2カ月も期間あくとなにで効果が出たのかわからなくなりますよね笑)

効果の持続性

「1回打ったは良いけど、いつまでもつのか?」

これ、気になりますよね。

ボディのハイフの場合は平均で1か月程度持ちます。

フェイシャルと一緒で、打った直後よりも2週間後位の方が効果を感じることが出来るのが特徴です。

ただ身体のハイフで持続させたいなら2週間後に打つのをお勧めします。

なぜ2週間後?

ハイフで溶かされた皮下脂肪が老廃物として排出されるまでに大体2週間かかるといわれています

排出されるタイミングで、溜まっていた他の老廃物もまとめて一緒に排出するので、2週間後に1番効果を感じることが出来ます。

ボディの場合、2週間後の一番引き締まっている状態で更に打つことで、ずっとその状態をキープし続けられるわけです!

もちろん、そのままでも効果は感じますが、併せてマッサージや運動をするとより効果を感じます!

筆者的には、半身浴とマッサージを組み合わせると非常に効果が出やすかったと感じています。

どんなに忙しくても、やはり毎日湯船に浸かるのをおすすめします…!

本当に、体が冷えていていいことは1つもないです。

ゆっくり湯船に浸かって1日の疲れをとると同時に、体を温めて老廃物を流れやすくしましょう!

マッサージは、さするだけでも刺激になるので、痛くなるほどやるのではなく、お風呂上りに好きな香りで全身をやさしくさするだけでも流れるのを感じました^^

毎日しっかりマッサージの時間をとるのが面倒なので、体をふくのと同じ動作でできる上記のマッサージは簡単でおススメです!

まとめ

ダイエットするにはもちろん、大前提で日々の食事管理や運動が大事

ただ科学の力に頼る事で、より効率的に、自分をよく魅せることが出来たり、自信を持つことが出来ます。

身体は特に大きな筋肉で構成されており、しっかり向き合えば結果がでます。

筋トレや食事制限だけでは落としきれない長年積み重なったセルライトやコリと、ハイフで効率的におさらばしましょう!

  • この記事を書いた人

ハイフ美容部員:まこ

1993年生まれ、銀座界隈の元OL。 現福岡県の赤坂にあるSalon de Mewのオーナー。 花嫁美容をきっかけにハイフにドハマり。 いまでもやみつき、お給料を注ぎ込み毎月2回以上通っている。 . ハイフの良さ、本音を伝えていきたいと思い本ブログを立ち上げてマイペースに運営中。 . 美容オタクまこ、溢れる愛を伝えていきます。

-HIFU(ハイフ)について
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 東京ハイフオタク , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.